天津包子舘の概要

天津包子舘は戦後、満州より帰国した八木秀義が中国で食べた料理の味を佐世保の人々に伝えたくて始めたお店です。
佐世保の方なら誰でも知っている赤い窓飾りが目印です。

フロア案内

歴史

 

--
店名 中国名菜 天津包子舘
--
営業時間 AM11:00~PM10:00 (OS 9:20)
--
定休日 第2火曜日
12月31日、1月1日
--
TEL (0956)23-1111
--
FAX (0956)25-2983
--
所在地 〒857-0872 長崎県佐世保市上京町3-4
--
アクセス JR佐世保駅より徒歩10分
--
駐車場 有り
--
  最寄りの駐車場をご利用の場合サービス券を発行
--
個室 あり(最大100名様)
--
ご予約
※インターネット・メールでのご予約は承っておりません。ご了承ください。
--
クレジット 可(JCB、VISA、MASTER、楽天KC)
--
URL http://www.tenshinpaozu.jp/
--


アクセス

グーグルマップで見る